骨盤矯正について...|磐田市 見付の産後の骨盤矯正、産後・産前のマタニティ整体・美容整体(小顔・美脚・ダイエット)

産後の骨盤矯正で美しく健康なママに!猫背や姿勢、小顔矯正もお任せください!

ブログ

骨盤矯正について

  • 2018年07月20日

出産時の骨盤は、女性ホルモン「リラキシン」の分泌によってゆるんでいます。
このリラキシンは出産後もしばらくは分泌される為、その期間は骨盤がゆるんだ状態になります。
その時期にケアを怠り、通常の日常生活に戻ると、骨盤は「開いた状態」や「歪んだ状態」で固まってしまいます。
その際、お母さんの身体に様々な悪影響が出てくる場合があります。
代表的な症状としては、「腰痛」「冷え」「プロポーションの崩れ」などです。
出産によって開いた骨盤は、簡単に出産前の状態に戻ることはありませんので、産後には骨盤矯正をおすすめします!
お母さんが施術中の間、お子様が退屈することなくお待ちいただけるようキッズスペースを設けています。
赤ちゃんの場合は、バウンサーに寝かせたまま施術しているお母さんの横でお待ちいただくことも可能です。
骨盤のゆがみがあるとさまざまな症状がでてきます。
特に、産後の方で出やすいのが
むくみ、便秘、尿もれ、生理不順、冷え性、腰痛、肩こり、ひざ痛、股関節痛、
尾骨痛、恥骨痛、自律神経のみだれ、疲れやすい、睡眠の質の低下、肌荒れ
これらの症状は、骨盤のゆがみからその周囲の血流が悪くなったり
内臓が下に下がり代謝が落ちてしまい太りやすくなり体型が変わってしまうこともあります。
また、筋肉が固くなり神経を圧迫してしまったりして坐骨神経痛などが現れてしまいます。
産後骨盤矯正のお悩みやご相談はみつけファミリーまでご連絡ください



  • みつけファミリー整体院
  • 090-9905-1515